ホーム » お庭造りの要素 » 駐車スペースの考え方&大きさについて

駐車スペースの考え方&大きさについて

最近では庭よりも、駐車場が敷地面積を占めるお家も多くなりました。空車時の見栄えも考慮し、床の仕上げやデザインに気をつけてプランニングする ことが大切です。

また、空車時には子供の遊ぶスペースとして使えるなどの工夫をしたり、夜間の 防犯対策の照明計画も忘れずに考えましょう。


駐車スペースの基本寸法(単位:mm)


直角駐車


ClipboardImage
車種にもよりますが、間口 3m前後。
奥行き 5〜6mが必要です。
2台並列タイプなら間口5mは必要です。
1台縦列タイプ


car02
車の出入りのため、間口は8m程必要です。
奥行きは最低でも2.5mは必要です。
ホーム » お庭造りの要素 » 駐車スペースの考え方&大きさについて
お庭造りの要素
満足できるガーデンプランを考える前に「お庭造りの要素」についての豆知識
エクステリアマイスター取得
アルミリペア施工
エクステリア匠のスタッフブログ
エクステリアのことならご相談ください
新築住宅のエクステリア・外構工事
リフォーム外構
建物の外廻りの設計・施工
お庭のリフォーム
左官工事